製品検索

メディア掲載情報

2015.7.1
6月28(日)に放送された日本テレビ系列『所さんの目がテン!』で“全硬度計HI 96735”が使用されました。

>> 過去の記事を見る

お問い合わせ窓口

ハンナ インスツルメンツ・ジャパン(株)
〒261-0023
千葉県千葉市美浜区中瀬1-6
エム・ベイポイント幕張14F-EN
TEL:043-216-2601
FAX:043-216-2602
E-MAIL:sales@hanna.co.jp
営業時間 9:00~17:00
(土日祝日を除く)

TOP > 電極(pH/ORP/イオン)

| 汎用pH複合電極(BNCコネクター) | 汎用ORP複合電極(BNCコネクター) |
| edge用pH複合電極 | イオン電極(ISE電極) |
| pH電極のメンテナンス |

汎用pH複合電極(BNCコネクター)

本体とケーブルの接続部がBNCコネクタータイプであれば、メーカーを問わずほとんどのpH計で利用可能です。またBNCコネクタータイプの電極には、温度センサーは内蔵されておりません。BNCコネクターの対応機種はこちら

  品 番 主な特徴 測定範囲 使用可能な
温度範囲
HI 1131B ラボ(一般)、ビール 0~13pH -5~100℃
HI 1230B 野外での測定、土壌懸濁液 0~13pH 0~80℃
HI 1043B 炭化水素、塗料、溶剤、海水、強酸、強塩基、
高導電率の試料、トリス緩衝液
0~14pH -5~100℃
HI 1053B クリーム、土壌、半固形物、低導電率の試料、
エマルジョン
0~12pH -5~100℃
HI 1048B ワイン、発酵前のブドウ果汁 0~13pH -5~80℃
HI 1332B 化学薬品、野外での測定、アクアリウム 0~13pH 0~80℃
HI 1083B バイオテクノロジー最小0.1mlの少量サンプル 0~13pH 0~50℃
HI 1093B NMR試料管での測定 0~13pH -5~50℃
HI 1143B フッ化物(最大 2g/L@pH2、60℃以上) 0~13pH -5~100℃
HI 1144B トリス緩衝液 0~14pH 0~60℃
HI 1330B ガラス瓶や試験管での測定 0~13pH -5~100℃
HI 1331B フラスコでの測定 0~13pH -5~100℃
HI 1343B トリス緩衝液専用 0~14pH -5~60℃
HI 1413B 肌、皮革、紙などの表面の測定、エマルジョン 0~12pH -5~50℃
FC 200B ミルク、ヨーグルト、半固形食品、パン 0~12pH 0~50℃
FC 210B ミルク、ヨーグルト、クリーム、果汁、有機物、
たんぱく質溶液
0~12pH 0~50℃
HI 2031B 乳製品、半固形物、パン 0~12pH -5~100℃
FC 240B 乳製品、チーズの品質管理 0~13pH 0~50℃
FC 250B 乳製品、半熟のチーズ 0~13pH 0~50℃
FC 100B チーズ、レモン汁 0~13pH 0~80℃
FC 220B クリーム、果汁、ソース 0~12pH 0~100℃
FC 911B クリーム、果汁、ソース 0~13pH 0~80℃
FC 230B 肉、半冷凍食品 0~12pH 0~50℃
FC 400B 0~12pH 0~50℃

▲電極(pH計/ORP計)ページのTOPに戻る

汎用ORP複合電極(BNCコネクター)

本体とケーブルの接続部がBNCコネクタータイプであれば、メーカーを問わずほとんどのpH計で利用可能です。またBNCコネクタータイプの電極には、温度センサーは内蔵されておりません。BNCコネクターの対応機種はこちら

  品 番 主な特徴 測定範囲 使用可能な
温度範囲
HI 3131B ラボ(一般)、滴定 0~±2000mV -5~100℃
HI 3230B 上水、品質管理 0~±2000mV 0~80℃
HI 4430B 酸化剤、オゾン 0~±2000mV 0~80℃

▲電極(pH計/ORP計)ページのTOPに戻る