製品をさがす

直販サイト

登録不要でどなたでも簡単にご利用いただけます。
直販サイト【イーハンナ】

レンタル

測定器を借りるという選択肢もあります。
この期間だけ測定したいという方にぴったりです。
レンタルについて

お問い合わせ

製品やサービスに関する
お問い合わせはこちらから

ハンナ インスツルメンツ・ジャパン株式会社
〒261-0023
千葉県千葉市美浜区中瀬1-6
エム・ベイポイント幕張14F
TEL:043-216-2601
FAX:043-216-2602
営業時間 9:00~17:00
(土日祝日を除く)

TOP > pH計/ORP計 > HI 5222(pH/ORP/ISE)

プロフェッショナル卓上型pH計 HI 5222

pH/ORP/ISE計の最高クラス!
ハンナ史上最高の精度、反応速度を誇るpH計。大きなカラー液晶画面、2チャンネル表示の同時測定、pH/ORP/ISE(イオン選択電極)に対応。研究・品質管理向けとして自信を持ってオススメできるプロフェッショナルな1台です。

こういった方にオススメです

大学の研究・実験、製造や開発、品質管理など精度や信頼性の高さを求める用途、2チャンネル測定を行いたい方、純水や水道水など測定に時間がかかったり安定しづらいもの、pHだけでなくORPやISE(イオン選択電極)測定も行いたい方
<ECの測定も行いたい方へ> 兄弟機種の HI 5522 もあります。


HI 5222のココがポイント!



1.高精度かつ高速

検出単位は0.001pH、精度は±0.002pH。5点校正まで行え、カスタム校正も5点まで可能。(カスタム校正とは、測定試料のpH値に近いポイントで校正が行える機能です。ハンナでは全18種類の標準液があり、それらを使いカスタム校正を行うことで精度、信頼性、反応速度を限りなく高められます。こちらの記事もご参考に)
しかし、それだけではありません。本器にはさらに大きな特長があります。それは内蔵のプロセッサです。先端のプロセッサを採用し、従来機種と比べても圧倒的な反応速度と安定性を実現しています。


2.校正中にpH電極をチェック!

本器にはハンナ独自のCAL Check機能を搭載。CAL Checkは校正中にpH電極の状態を分析し、潜在的な問題を見つけだします。それを画面でお知らせする優れた機能です。(例:電極の汚れ、標準液の汚染など)
CAL Checkにより本来目に見えないpH電極の状態を把握し、電極のメンテナンスや交換時期を適切に判断できます。

▲ココがポイント!に戻る

3.2チャンネル表示で同時測定!

pH/ORP/ISE(イオン選択電極)の中で2本接続し、2チャンネルで同時測定が行え便利です。

pH/ORP/ISEの電極はBNCコネクターを採用。2つのチャンネルの組み合わせは自由です↑


大きなカラー液晶画面なので2チャンネル測定でもしっかり、はっきりと読み取れます↑


4.グラフ表示やアラーム機能

必要であれば測定値の推移も見ることができます。どのタイミングで数値に変動があったかを確認でき便利です。
また測定値が設定した値を上回った時/下回った時のアラーム機能もあります。

▲ココがポイント!に戻る

5.データ管理

本体には最大で1チャンネル100,000データまで保存可能。インターバルロギングは1秒~3時間の間隔で設定できます。保存データはUSBケーブルとPCソフトウェアを使用してPC転送可能です。

6.ISE(イオン選択電極)測定

本器ではISE増分法を用いてより速く簡単にイオン濃度を検出できます。増分法では、測定試料に基準液を加える、もしくは基準液に測定試料を加え、それにより起こるmV(電位)の変化を検出し、その電位の差により濃度を調べます。増分法の分析では、サンプル、ISA、容積や化学量論因子などを入力します。これにより違う試料の測定でも毎回入力する手間が省けます。

▲ココがポイント!に戻る

本体仕様

 品番 HI 5222
 品名 プロフェッショナル卓上型pH/ORP/ISE計
pH
pH-mV
測定範囲 0~13pH(付属電極HI 1131Bを使用時)※使用するpH電極によります。
本体表示は-2.0~20.0pH、-2.00~20.00pH、-2.000~20.000pH
pH-mV:±2000.0mV
検出単位 0.1pH、0.01pH、0.001pH  pH-mV:0.1mV
精度 ±0.1pH、±0.01pH、±0.002pH ±1LSD(digit)  pH-mV:±0.2mV ±1LSD(digit)
校正 自動で5点校正まで
使用可能な標準液 スタンダード8種 (pH1.68, 3.00, 4.01, 6.86, 7.01, 9.18, 10.01, 12.45) + カスタム5種
温度補償 自動または手動 (-20.0~120℃)
ORP 測定範囲 ±2000 mV
検出単位 0.1 mV
精度 ±0.2mV ±1LSD(digit)
相対mVオフセット範囲 ±2000 mV
ISE 測定範囲 1×10-6~9.99×1010
検出単位 1、0.1、0.01、0.001
精度 ±0.5%(一価イオン)、±1%(二価イオン)
校正 自動で5点校正まで(スタンダード7種+ユーザー定義5種より)
温度 測定範囲 -20.0~120.0 ℃
検出単位 0.1 ℃
精度 ±0.2 ℃
付属電極 pH電極:HI 1131B(ガラスボディ、BNCコネクター、1mケーブル)
温度センサー:HI 7662W(ステンレス製、1mケーブル)
入力チャンネル 2 pH/ORP/ISE
GLP 校正に使用した標準液、時間、オフセット/スロープ
ロギング 自動もしくは手動保存
最大で1チャンネル100,000データまで、100ロットまで(1ロット最大50,000データ)
インターバル:1秒~180分(14の既定時間から選択)
PC接続 Winsows用ソフトウェア(HI 92000)およびUSBケーブルが必要(別売り)
使用環境 0~50 ℃、相対湿度95%未満
電源 12 VDCアダプター
サイズ、重さ 長さ231×幅160×高さ94mm  1.2kg


セット内容

本体、pH電極(HI 1131B)、温度センサー(HI 7662W)、電極ホルダー、初回分標準液(pH4.01、7.01各2袋)、電極洗浄液2袋、電極内部液(30ml)、電極内部液補充用ピペット、電源アダプター、日本語取扱説明書他
※電極保存液は付属しておりません
※Windows用ソフトウェア、USBケーブルは付属しておりません


価格

HI 5222 オープン
 ※よくあるご質問:購入方法に関して


交換電極

pH電極、ORP電極ともにBNCコネクタータイプです。こちらのページをご覧ください。
※pH電極は用途別にご用意しています。専用の電極を使用することで強酸/強塩基、食品・飲料、土壌などの測定に対応できます。
イオン電極はこちらの一覧表をご覧ください。
イオン電極に関する詳細はお問い合わせください。


消耗品、別売りアクセサリーなど

pH標準液

  ハンナではpH1~pH13の間で全18種類の標準液をご用意。ボトルタイプの他、
  期限を気にすることなく毎回フレッシュな状態の使い切り袋入りもあります。
  分析や研究、品質管理で高い精度や信頼性を求める
  強酸や強塩基(強アルカリ)の試料測定
  などでは、カスタム校正により測定試料のpH値に近いポイントでの
  校正が行え高い精度・信頼性・反応速度を発揮できます。
  全18種類のpH標準液

ORP溶液

HI 7021 ORP標準液(240/±50mV)
HI 7022 ORP標準液(470/±50mV)
HI 7091 ORP還元用前処理液
HI 7092 ORP酸化用前処理液

電極保存液

HI 70300 電極保存液

電極洗浄液

HI7061 汎用タイプ 電極洗浄液

電極内部液

HI 7082 3.5M KCl 電極内部液

その他

HI 76404W 電極ホルダー
HI 92000 Windows用ソフトウェア
HI 920013 PC接続用USBケーブル
HI 740200S 密閉式電極保護キャップ


ご購入に関して

お取引のある販売店にご依頼ください。ご不明の場合にはこちらよりお問い合わせください。


レンタルもやってます

レンタルは一定期間、製品をお貸し出ししご使用いただく有料のサービスです。短期間だけ測定器を使いたいという方にはぴったりですので、お電話(043-216-2601)もしくはレンタル専用フォームよりお問い合わせください。

▲ココがポイント!に戻る