TOP > 農業・水耕栽培用測定器

農業・水耕栽培用測定器


ハンナの測定器は農業や水耕栽培の分野でも人気があり、世界中のお客様にご使用いただいています。pHやEC、糖度、養液の成分など測定項目に合わせて幅広いラインナップを取り揃えています。農業・水耕栽培向けカタログも併せてご覧ください。

測定項目 ポイント
pH、EC
(肥料養液、水と混ぜた
 土壌溶液)
農業・水耕栽培向けのシリーズGroLineがオススメです。現場での日々のチェックに適しています。土壌を水と混ぜて上澄み液を測定する方法はこちらをご覧ください。
pH、EC
(土壌ダイレクト)
専用の電極を直接土壌に突き挿して測定できる優れものです。pH計はHI 99121N、EC計はHI 98331Nです。
農業、園芸、造園、土壌調査などで人気があります。
pH、EC
(壁掛け式の指示計)
ACアダプターで電源接続し常にpHやECをモニターできます。本体を壁に設置し電極を垂らせば省スペースで測定できます。養液管理において人気があります。
pH計はこちらを、EC計はこちらをご覧ください。
糖度 素早く簡単に測定できる屈折計シリーズです。糖度計のほか、食塩の塩分やワイン用の屈折計もあります。
養液の成分 吸光光度計(イオン計)で測定します。本体1台で複数項目を測定できるHI 83325のほか、リン酸塩、硝酸態窒素、カリウムなど単項目の機種もご用意しています。
高価な分析装置や外部の検査機関での測定とは異なり現場での水質チェックに適しています。
残留塩素 残留塩素計は水道水や井水、野菜や果物などの塩素消毒液の濃度管理で使用されています。
溶存酸素 溶存酸素計は水中の酸素量を測定します。酸素は作物の生育にとって重要なものの1つです。養液栽培や農業用水では酸素量の測定を行うことで適切な供給ができているかを判断できます。