お問い合わせ

ご相談はこちらへどうぞ
電話:043-216-2601
メール:sales@hanna.co.jp
営業時間 9:00~17:00
(土日祝日を除く)
〒261-0023
千葉県千葉市美浜区中瀬1-6
エム・ベイポイント幕張14F

製品をさがす

メルマガ登録

新製品やお役立ち情報等を配信!

直販サイト

登録不要でどなたでも簡単にご利用いただけます。
直販サイト【イーハンナ】

レンタル

使用時期が限られている方、購入前にしっかり使ってみたい方
レンタルはこちら


TOP > よくある質問

土壌ダイレクトpH計/HI 981030について

pH7の校正ができません・測定値が不安定です
電極は汚れていませんか?(電極部分に汚れが詰まってませんか?)
→洗浄が必要です。ハンナ製の洗浄液を用いてお願いします。

電極は乾燥していませんでしたか?(保存液に浸けていましたか?)
→丸一日程度保存液に浸け置きしてください。

内部液は十分にありますか?
→ガラス表面にゲルが付着していない場合、内部液を補充してください。
pH7の校正は取れるのにpH4の校正が取れません
pH4の標準液に浸けた際の測定値はいくつになりましたか?
→ (上記試してpH7付近の数値が出た場合)電極に傷がある可能性がございます。
本体に白い粉がついています!
電極の乾燥を防ぐ保存液が結晶化したものとなっています。保存液は時間が経過すると、結晶化し製品本体に白い粉のようなものが付着する場合があります。
水道水・精製水で洗い流すことが可能です。

土壌ダイレクトEC計/HI98331 Nについて

校正が取れません..
電極がコップやパック表面に触れていませんか?(特にパック式標準液)
→容器表面に電極が触れるとで導電率が変化してしまい、校正が取れない可能性があります。標準液を容器に3~4cm程度入れ、電極を容器表面から1cm程度離した状態で校正を試みてください。

標準液の使用期限は過ぎていませんか?
→パック式の標準液は開封当日、ボトル式の標準液は開封から3ヶ月が有効期限となります。
日常的なメンテナンスは必要ですか?
使用後に汚れを水道水で洗い流し付着した土壌を落としてください。

農業向けpH、ECテスター アグリコンボ/HI 98131について

画面に水滴が入っています
電池を取り外し、製品を乾燥させてください。

また、下記項目に当てはまらないかのご確認をお願いします。
→交換用電極のOリングが欠損していませんか?
→電極を付けないまま液体に入れていませんか?
→水分が付着したまま、本体を逆さにしていませんか?
→本体のボタン付近まで液体に浸けていませんか?
簡易校正ができません
校正の測定したい項目は正しいですか?(quick/STD)
→違っていた場合、設定の変更をお願いします。

また標準液の使用期限は過ぎていませんか?
→パック式の標準液は開封当日、ボトル式の標準液は開封から3ヶ月が有効期限となります。

残留塩素計/HI701・771・HI96701・HI96771について

L.Lo・L.Hi・Capエラーが表示されます
製品本体に水分が付着していませんか?
また、測定時にサンプルを入れる容器に水分が付着したまま利用していませんでしたか?

→測定時にガラスセルが濡れたままの状態でガラスセル挿入部に入れた場合故障の原因になりますので、ガラスセルの外側は柔らかい布でしっかりと拭き取った状態でご使用下さい