製品をさがす

お問い合わせ

ハンナ インスツルメンツ・ジャパン株式会社
〒261-0023
千葉県千葉市美浜区中瀬1-6
エム・ベイポイント幕張14F
TEL:043-216-2601
FAX:043-216-2602
メールはこちら
営業時間 9:00~17:00
(土日祝日を除く)

TOP > pH計/ORP計 > 土壌ダイレクトpHテスター/HI 981030(Soil pH Tester)

土壌ダイレクトpHテスター/HI 981030(Soil pH Tester)

土壌のpHをダイレクトに測定
GroLine(グロライン)シリーズは農業・水耕栽培の生産者(Grower)のために誕生しました。その中でHI 981030(Soil pH Tester)は電極を土壌に直接突き刺しpHを測定します。現場での土壌のpHチェックに最適です。さらに土壌以外の溶液(液体)も測定できるため水耕栽培の養液管理でも活躍します。

【こういった用途で使われています】
ほ場の土壌診断、農業・水耕栽培での土壌や養液管理、ロックウールのpH測定、造園など
▼関連情報▼
土壌ダイレクトEC計も人気です
「高精度」「防水」「温度表示と温度補償」の上位機種 HI 99121Nもあります
ブログ:いちごやミニトマト栽培でのpH、EC管理


こんな感じで土壌のpHを測定できます。(写真左) 右は兄弟機種の土壌ダイレクトECテスター
2つ揃えば「ソイルテストブラザーズ」として土壌のpHとECを手軽に測定。
参考情報:土壌のpH、ECを測定して何がわかるのか?どう役立つのか?

主な特長

土壌の測定に適したpH電極を採用。円錐状の電極先端部とオープンジャンクションの構造により
土壌への突き刺しやすさはもちろん、付着物による詰まりを最小限に抑え洗浄のしやすさも実現。
取り外し可能なPVDF(ポリフッ化ビニリデン)製の電極スリーブ。
電極の洗浄を行いやすく必要であれば内部液の補充も行えます。
初回分のpH標準液と電極洗浄液、電極保存液が付属。
校正と測定後のメンテナンスに必要なものはすべて揃っていて安心です。
ボタン1つの簡単操作
見やすく、大きく画面表示
ボタン電池1個(CR2032型)で約1000時間の継続使用が可能。
校正を行った標準液を画面表示

土壌に突き刺し測定する際には必ず水分が必要になります。土が乾燥している場合、
精製水や蒸留水で土壌を十分に湿らせませんと安定した数値は検出されません。

土壌ダイレクトの測定方法やポイントはこちら


仕様

 品番 HI 981030
 品名 土壌ダイレクトpHテスター(Soil pH Tester)
 測定範囲 0.0~14.0pH
 検出単位 0.1pH
 精度@25℃ ±0.2pH
 校正 自動で1点または2点校正(pH7.01とpH4.01)
 温度補償
 pH電極 PVDFスリーブ付きガラスpH電極(電極は本体一体型のため交換は不可)
 使用外部環境 0~50℃(相対湿度95%以下) ※防水機能はありません
 電源 CR2032ボタン電池 1個(約1000時間の継続使用が可能)
 自動電源オフ 未使用後8分、60分もしくはなし
 サイズ、重さ 長さ151×幅51×厚さ21mm  44g

セット内容、価格

本体(pH電極一体型)、CR2032ボタン電池1個、電極保護キャップ、pH7.01&4.01標準液各2回分、
電極洗浄液2回分、電極保存液&電極内部液(13mLボトル各1本)、日本語取扱説明書他
※土壌のpH測定において電極のメンテナンスは重要です。メンテナンス情報をご参照ください。


【税抜価格】
HI 981030 21,000円

初回分のpH標準液や電極洗浄液、保存液などが付属。
校正と測定後のメンテナンスも安心です。

別売りアクセサリー

pH標準液

HI 7004 pH 4.01標準液
HI 7007 pH 7.01標準液

電極保存液

HI 70300 電極保存液

電極洗浄液

HI 7061 汎用タイプ
HI 70663 無機土の沈着物の除去用
HI 70664 有機土(腐植土)の沈着物の除去用

電極内部液

HI 9071 ゲル状内部液(13mLボトル) 2,900円


ご購入に関して

お取引のある販売店にご依頼ください。ご不明の場合には、お問い合わせいただくか弊社の直販サイトをご利用ください。