製品をさがす

直販サイト

登録不要でどなたでも簡単にご利用いただけます。
直販サイト【イーハンナ】

レンタル

測定器を借りるという選択肢もあります。
この期間だけ測定したいという方にぴったりです。
レンタルについて

お問い合わせ

製品やサービスに関する
お問い合わせはこちらから

ハンナ インスツルメンツ・ジャパン株式会社
〒261-0023
千葉県千葉市美浜区中瀬1-6
エム・ベイポイント幕張14F
TEL:043-216-2601
FAX:043-216-2602
営業時間 9:00~17:00
(土日祝日を除く)

TOP > 吸光光度計(イオン計) > ポータブル二酸化塩素測定器/HI 97738、HI 97779

ポータブル二酸化塩素測定器/HI 97738、HI 97779

最新型の吸光光度計シリーズ
HI 97738、HI 97779はポータブルのデジタル吸光光度計で二酸化塩素を測定します。(2機種ともに0.00~2.00 mg/L、違いは測定方法です)
測定に使用する専用の試薬は、測定頻度に合わせてお選びいただけます。また本器では、バリデーター(標準液セット)での本体の数値検証・校正も行えます。これにより高い精度と信頼性を保て安心です!
本器は従来のHI 96738がパワーアップしたモデルで、以下のように性能が上がっています。(HI 97779は新製品)
ビームスプリッターを採用した先進の光学システムにより再現性と安定性が向上。
光源が従来のタングステンランプからLEDに。優れた性能を発揮します。(詳細は以下のココがポイント2を参照)
測定手順のナビゲーション機能。
本体ケースの防水機能がIP67にアップ。(ガラスセルの挿入部も防水性アップ)
50データの自動ロギング機能。
バッテリー残量(%)を常に画面表示。
時間設定が可能。(年月日と時間)
バックライト機能が付きより見やすく。
※従来のHI 96シリーズとの相関について
・測定に使用する試薬は同じです。お持ちのものをご使用いただけます。
・測定器の検証・校正に使用するバリデーターは異なります。
・試料を入れるガラスセルは同じですが、キャップ(黒いフタ)は異なります。



登録不要、どなたでも簡単にご利用いただけます。
必要な消耗品もセットで購入でき安心手間いらずです。

こういった用途で使われています

二酸化塩素は飲料水および様々な工業プロセスの中で主に殺菌剤として使用されています。有機化合物と反応してもトリハロメタンを生成しないため、飲料水の分野では残留塩素以上に評判を得ています。浄水処理過程においては主に酸化剤として使用されます。また、製紙工場での漂白剤、食品の洗浄・殺菌剤、食品製造過程での脱臭剤、クーリングタワーなどの工業用水処理剤として用途は様々です。本器は、今後ますます増加する二酸化塩素の利用現場での濃度管理を簡単な操作で可能にします。


ココがポイント1:ハンナ独自の検証・校正機能

ハンナ独自のバリデーター(標準液セット)を使うことで基準値内にあるかの検証と、許容範囲外の場合には校正が行えます。(校正とは本体の数値のズレを補正する機能)お客様ご自身でいつでも行えるため、常に高い精度と信頼性を保て安心です!

バリデーター(標準液セット)の外観例
液体の入った2種類のガラスセルを使用し測定値の検証と校正が可能。
高い精度や信頼性を求める方にはぴったりです!(機種や測定項目によって液の色は異なります)


ココがポイント2:先進の光学システム

多項目の卓上型吸光光度計 HI 833シリーズと同じビームスプリッターを組み入れた先進の光学システムを採用。再現性と安定性を高めます。

ビームスプリッター&リファレンス検出器
ビームスプリッターにより光は試料側のほかリファレンス検出器にも利用され光の密度をチェックします。リファレンス検出器は電力や光学部品の熱による変動を補正し安定した光源を供給します。
LED光源
タングステンランプ(従来のHI 96シリーズ)と比べ優れた性能を持ちます。LEDは発光効率が高く電力の弱い時でもより強い光を供給。また熱の発生も少なく光学部品の電気的な安定にもつながります。
フィルター(帯域通過フィルター)
帯域幅:8nm、波長精度:± 1.0nmを確保。より明るく強い信号を受信することで波長の読み取りエラーが少なくなり精度の高い測定につながります。
集束レンズ
ガラスセルを通るすべての光を集めガラスセルのキズなどによる誤差をなくします。


ココがポイント3:防水&データ保存


本体ケースは防水機能がIP67になり、ガラスセルの挿入部もプラスチックホルダーを採用。
従来のHI 96シリーズに比べ防水性と耐久性がアップし安心です!
測定値も自動で50データまで保存するので安心。詳細ボタンで測定日時もしっかりわかります!(年/月/日 時:分:秒)


ココがポイント4:使いやすいコンパクトサイズ



横幅は142mmと従来のHI 96シリーズに比べさらにコンパクト設計。
それはスマホと並べるとおわかりいただけるはずです!パワーアップした性能が凝縮した1台です。

仕様

 品番 HI 97738、HI 97738C HI 97779、HI 97779C
 品名 ポータブル二酸化塩素測定器 ポータブル二酸化塩素測定器(高速法)
 測定物
ClO2
 測定範囲 0.00~2.00 mg/L 0.00~2.00 mg/L
 分解能
0.01 mg/L
 精度@25℃ ±0.10mg/L ±測定値の5% ±0.10mg/L ±測定値の5%
 測定方法 クロロフェノールレッド法 DPD法
 発光源 LED(575 nm) LED(525 nm)
 帯域通過フィルター
帯域幅:8 nm  波長精度:±1.0 nm
 受光部
シリコンフォトセル
 データ保存
自動で50データまで
 液晶画面
128×64ピクセル  バックライト付
 使用外部環境
0~50℃(相対湿度100%以下)
 防水
本体ケースはIP67 ※浸漬や水没には対応していません
 電源
1.5V単三アルカリ電池 3個(バックライト未使用で約800回の測定が可能)
 自動電源オフ
15分間の未使用後
 サイズ、重さ
長さ142.5×幅102.5×厚さ50.5mm 380g


測定にあたり

HI 97738に限り、測定時にメスシリンダーを2本使用します。メスシリンダーは弊社で販売をしておらずお客様ご自身でご用意いただきますようお願い致します。メスシリンダーには25mlの溶液を入れる作業があり、容量は50mlほどであれば十分です。


セット内容

ご注文時には以下の2種類よりお選びください。違いは付属品です。
HI 97738C、HI 97779Cはバリデーター(標準液セット)を含むアクセサリーがケースに入ったキットタイプ、HI 97738、HI 97779は本体のみです。
HI 97738C、HI 97779C(キットタイプ)
本体、測定用ガラスセル2本、ガラスセル用キャップ2個、バリデーター、セル面清浄用布1枚、1.5V単三アルカリ電池3個、日本語取扱説明書他、ハードキャリングケース
※試薬は付属していません。以下より併せてご購入ください。

HI 97738、HI 97779(本体のみ)
本体、測定用ガラスセル2本、ガラスセル用キャップ2個、1.5V単三アルカリ電池3個、日本語取扱説明書他
※試薬は付属していません。以下より併せてご購入ください。


キットタイプだと何が良いの?
一番は検証/校正用の標準液が付属している点です。標準液があれば、本器の大きな特長でもある検証/校正機能を利用でき、いつでも精度・信頼性の確認ができます。
また付属品がしっかり収まるキャリングケースも便利。A4用紙より少し大きいほどのサイズで、持ち運びや保管もラクです。(機種によって配置や内容物の違いは多少あります)


価格(税抜)

HI 97738C キットタイプ 81,000円
HI 97738 本体のみ 53,000円
HI 97779C 高速法(キットタイプ) 81,000円
HI 97779 高速法(本体のみ) 53,000円


【試薬】
HI 93738-01 HI 97738用試薬100回分 13,500円
HI 93738-03 HI 97738用試薬300回分 39,700円
HI 96779-01 HI 97779用試薬100回分 9,300円
HI 96779-03 HI 97779用試薬300回分 27,000円

※上記試薬の品番をクリックすると弊社の直販サイト【イーハンナ】の商品ページへ移動します。
※試薬のSDSはこちらよりご覧いただけます。


【別売りアクセサリー】
HI 97738-11 バリデーターセット 29,000円
HI 97779-11 バリデーターセット 29,000円
HI 731331 測定用ガラスセル (4個入り) 4,400円
HI 731336N セル用キャップ (4個入り) 2,800円
HI 731318 セル面清浄用布 (4枚入り) 4,300円
HI 93703-50 セル用洗浄液 (230ml) 4,800円
HI 7101417 ハードキャリングケース(HI 97シリーズ用) 20,000円