テレビ効果でアクセス数40倍!?

テレビの影響であるブログ記事が爆発的に見られました、というお話。おそらく10、15分間(実際はもっと短時間かも)に軽く2000人以上の方がその記事を見たはずで、ハンナにとってはこれは異常事態です。
単純におもしろそうと思われた方はもちろん、仕事で同じような境遇の方の参考になれば嬉しい限りです。(私もいくつかのサイトを参考にさせてもらっているので)

事の始まり。~ アクセス数がどーんとアップ ~

先日(10月25日)、ブログの統計を見てたら前日(24日)のアクセス数がおかしなことに。異様に多いというか異常。飛び抜けちゃってます。

ページビューで見ると前々日(23日)の50倍近く。
前日までが0に見えちゃうほどです…

でもなぜ??
24日はこれといった情報発信はしてないし、考えられるとすれば少しブログのシステムをいじったぐらい。まさかそれが変に影響したのかな?と真剣に考えたほどです。(経験がない素人ですので)
ただ”何か”が起きたのは間違いないわけで、今まであまり気にしてなかったデータもひと通りチェックしてみました。

まさかこれって・・・

さて、調べてみてざっとわかったこと。
外部サイトからの流入とかスパム的なものはでなくオーガニック検索(自然検索)がメイン。
検索キーワードに似たようなものが数多くある。
24日の21時台に約2000人がアクセス。
初めての経験ですが、いくつかのサイトで同じような話を目にしていたこともあり、「何かがテレビで取り上げられたか?」と思い浮かびました。

ビンゴ

早速テレビ番組の内容をチェックしてみると24日、21時~の「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ)で水に関わる特集をやっていたことが判明。その一部で水道水の硬度の話があったんですね。


こんな感じで要は、
出身地の水道水で好きな水がわかる、というのは、
その人にとって飲みなれた水の硬度が関係していて、
出身地の水の硬度に近いミネラルウォーターを選ぶと良い、という話でした。(ご興味ある方は動画サイトなどでご覧ください。2018年10月24日放送分です)
そして、それを見ていた視聴者が自分に合う(自分が好む)ミネラルウォーターはなんだろう??と思いネット検索したんですね。さっき、検索キーワードに似たようなものが数多くあったと書きましたが、具体的には
「水道水 硬度」
「佐賀 水道水 硬度」
「大分市 水道水 硬度」
「埼玉 戸田市 水道水 硬度」
「群馬 水道水 硬度」
「みなかみ町 水道水 硬度」
などが多数ありました。

テレビの効果ってハンパない

過去にテレビ番組内でハンナの測定器を使ってもらったことは何度もありましたが、今回のパターンは初めてでしたのでこの結果には驚いています。
製品の広告によるものではないので運良く検索に引っかかったという見方もできますが、すべてはそれまでの準備や仕掛けが生んだものだと考えてます。とはいえ、記事を見直したらこの部分を少し変えておけばもっと効果があったかな…と思うこともあり、日頃から感覚を研ぎ澄ませ気になった時にすぐに対応しておくことも大切だなぁと感じました。

これがその記事です

今回、短時間で爆発的なアクセスを稼いだ記事は、2週に渡る連載で書いた【全国数ヶ所の水道水の硬度を測定してみた】です。この一連の内容を知った上で記事をご覧いただくと違った楽しみ方ができるかなと思いますので、よろしければどうぞ。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です