宇野株式会社の挑戦!

ハンナ製品は数多くの企業様に販売していただいていますが、その中で宇野株式会社という測定器商社があります。


宇野株式会社とは?

科学の進歩になくてはならない精密測定機器を扱うことに誇りを持ち、MEASUREMENT PRIDEというスローガンを掲げるプロ集団。
1952年の創業以来、精密測定機器に特化した専門商社として「正確かつスピーディーな安定供給」を第一に、お客様のニーズに応えている。
仕入先は1,000社以上、年間100,000種類以上のアイテムを販売。
大阪市中央区に本社を構え、全国に16営業所と2つの商品センターを展開。
昨年末(2021年)からお問い合わせが急増している屈折計(糖度計)は、グループ会社の株式会社ノイタービラックでトレサビリティ校正にも対応可能。
宇野株式会社のホームページ


さらなる挑戦

宇野株式会社様の商材は機械工具関連が多いですが、食品業界や大学などの理化学業界でも活躍しています。そして、現在注力されているのが農業分野です。

ハンナ自体も農業分野での成長は著しいですが、宇野株式会社様はハンナ製品をきっかけの1つにしていただくことで、農業分野での展開を目指されています。


水耕栽培に挑戦中

宇野株式会社様は現在、水耕栽培も始めています。

大阪の本社ビル。この1階のエントランスでは・・・

 
どん!

 
どどーん!!

とっても綺麗でステキですね!
宇野株式会社様では水耕栽培器を5台設置し、ガーデンレタスミックスや水菜、ちぢみほうれん草、春菊などを育てています。

5台も並んでいるとLEDライトで明るさが際立ち、外からも目立つため、通りがかりの一般の方がエントランスに入ってきてしまうこともあるそうです…


水耕栽培をやることで・・・

社員の方々が水耕栽培(農業)に興味を持つことはもちろん、取引先・ビジネスの拡大にもつながります。

取引先の温湿度計を取り付けて用途例としてもアピールできます。液肥タンクやヒーター、ポンプなどを取扱い製品で組み合わせることもできそうですね。


ちなみに、収穫した野菜は社員や取引先の方におすそ分けしているそうです。水耕栽培なら、まさに産地直送野菜を食べることができますね!


ところで、ハンナの出番は?

水耕栽培の液肥管理にご利用いただいています。

pH、ECコントローラー 肥料管理くん
肥料管理くんは液肥タンクのpH、ECを管理するコントローラーです。
ポンプ機能がありながらコンパクト
圧倒的なコストパフォーマンス!
が特長です。
pHコントローラー(HI 981412)
ECコントローラー(HI 981413)

肥料管理くん以外にもハンナでは農業向けの測定器を多数、ご用意していますので、気になる製品やご質問などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。(TEL:043-216-2601)


最後に

今回は、測定器商社のプロ集団である宇野株式会社様の「挑戦」をご紹介しました。
ハンナとしても今後も、ともに成長ができるよう努めて参ります。

ご協力いただいた宇野株式会社のみなさま、誠にありがとうございました!!
宇野株式会社のホームページ


この記事の関連情報
農業向けの測定器一覧
農業向けスペシャルサイト