【ユーザー様にはココが好評】~多項目 吸光光度計編~

ハンナでは吸光光度計(イオン計)のお問い合わせも多く、特長として、
製品数の多さ(使い方に合わせて幅広くご提案できる)
優れたコストパフォーマンス
が挙げられます。
今回はその中で、多項目型のHI 833シリーズをご紹介します!


HI 833シリーズとは?

1台で何十項目もの測定に対応した多項目 吸光光度計。高価な装置や外部の検査機関での分析とは異なり、測定したい時に手軽に使用できる現場向きの製品です。

こういった用途で使われています
大学での研究、環境調査(水質や土壌)、排水の分析、COD(化学的酸素要求量)の測定、農業(養液や土壌の成分分析)、水産養殖(養殖池の水質管理)、水族館やアクアリウムでの水槽管理

HI 833シリーズは何が良いの?

世の中にいろいろとある多項目 吸光光度計の中で、このHI 833シリーズは何が良いのか?ユーザー様の声や興味を持たれる点をまとめてみました。共感いただけることはあるはずですのでご覧ください。

【ユーザー様にはココが好評】~他項目 吸光光度計編~
1.検量線を作成する手間なし!
2.COD測定や農業、養殖でも活躍
3.高精度かつ驚きのコンパクトさ!
4.データ転送やポータブル性
5.扱いやすく学生でも安心!
6.抜群のコストパフォーマンス

1.検量線を作成する手間なし!

機種により80以上のメソッドは内蔵しているため、ボタン操作で項目選択するだけですぐに測定ができます。検量線を作成する手間が省けるという点は多くの方に共感いただけるメリットです。

ちなみに、ハンナは測定試薬も自社製のものをご用意しているので準備や追加購入も安心手間いらずです!


2.COD測定や農業、養殖でも活躍

お客様によってはCOD(化学的酸素要求量)など排水分析、農業(養液や土壌の成分分析)、水産養殖など用途は様々ですので、測定項目によって〇〇用という形でご用意しています。

品番 HI 83325 HI 83303 HI 83300 HI 83399
主な用途 農業
(養液/土壌)
水産養殖 多用途 多用途+COD
内蔵メソッド数 8 20 63 83
測定項目 アンモニア態窒素
カリウム
カルシウム
硝酸態窒素
マグネシウム
硫酸塩
リン酸塩
アルカリ度
アンモニア態窒素
カルシウム
遊離塩素
全塩素
硝酸態窒素
亜硝酸態窒素
リン
リン酸塩
左2機種の項目も含め、
塩化物
オゾン
シリカ
全硬度
マンガン
六価クロムなど
HI 83300に加え、
CODも

多項目 吸光光度計の一覧はこちら


3.高精度かつ驚きのコンパクトさ!

先進の光学システムによる精度の高さを備えながら、その技術をコンパクトに凝縮。設置スペースはA5サイズです。


4.データ転送やポータブル性

測定値は1000データまで保存でき、USBメモリーまたはUSBケーブルを使用すればPCでの管理もできます。また、持ち運びやすさも優れています。コンパクトながら充電式で約500回の測定が可能なため、現場への持ち込みもOK。専用のキャリングケース(別売り)もご用意しています。


※USBメモリーは販売しておりません。

5.扱いやすく学生でも安心!

精密機械ですので机から落としてしまえば壊れますが、通常使用においては丈夫な構造という評価をいただいています。特に大学の先生からは「学生でも使いやすく安心」と仰っていただいています。


6.抜群のコストパフォーマンス

このような機能を備えたHI 833シリーズは、多項目 吸光光度計としてのコストパフォーマンスは非常に優れているはずです。価格に関しては公式ホームページの製品一覧、もしくはどなたでも簡単にご利用いただけるハンナ・ジャパンの直販サイト【イーハンナ】をご利用ください。


試薬など消耗品も販売しており安心です!

購入前のデモ機やレンタルサービスもあります

ハンナでは、
購入前の検証・確認のためのデモ機貸出サービス
測定したい時にだけ使えるレンタルサービス
もやっています。特にレンタルは大学での研究や企業の品質/水質管理でご利用いただくことが多いです。ご興味ある方はお気軽にご相談ください!(お問い合わせフォームもしくはお電話:043-216-2601)