バンコクでのトレーニング終了〜

先週の記事でお伝えしたバンコクでの研修を終え、2人のハンナマン(ハンナの営業マン)が無事帰国しました。
結果としては、予想を大きく上回る収穫がありました。製品知識はもちろんのこと、マーケット情報だったり、年内に発売を予定しているNEW製品情報だったり。
ちなみに、2年前ぐらいに私が参加した時はアジア地域から15人が集まりましたが、今回は11人でアメリカやロシアからも参加者がいたようです。(その他、タイ、台湾、インドネシア、オーストラリア)


バンコクでの写真を↓


午後の実技の様子。何チームかに分かれて校正や測定を行い、
答え合わせと注意点などの確認をします。


日本でも人気のedge(エッジ)でDO(溶存酸素)を測定中。
隔膜式だと溶液の撹拌はとても大事だよ、という確認を。
これについては後日、動画とともにご案内します。


せっかく集まったメンバーなので交流も大切です。


私も実感しましたが、みんな感じが良くとても楽しめました。


街中の様子1。右はトゥクトゥクですね。


街中の様子2。トイレのマークが可愛いと写真が届きました。
確かに、この内股感が可愛い。


スーパーハンナマンを目指して

今回の研修でハンナマン(ハンナの営業マン)が蓄えてきた情報は、今後みなさまにもお伝えしていきます。お役に立てるはずですのでご期待ください!とともに、ハンナマンもスーパーハンナマンを目指して頑張っていきましょう!
以上、バンコクでの研修についてでした。


とてもナイスな集合写真ですね。